ハートエイド

AAFCO成犬用栄養基準適合総合栄養食 ドッグフード

すこやか心臓・循環器のために・・・ 7歳以上・小型犬心臓が心配なワンちゃんにおすすめ

高度な臨床栄養学に基づき開発した心臓や循環器の健康を考えた食事

心臓の健康のためおいしく優れた栄養組成に

特長

  • 年齢とともに衰えが心配
  • 食欲が落ちた
  • 息がゼイゼイする 咳が出る
  • 心臓の機能が低下していると言われた
  • 疲れやすい、元気がない
  • 良質なタンパク質が、健康な心臓をサポート
    アミノ酸スコアに優れ消化・吸収の良いミルクホエイ、鶏卵、スキムミルク、ホエイプロテインなどを厳選して配合
  • アミノ酸を強化
    心臓や循環器の働きに関わるL−アルギニン、L−リジン、タウリンを配合し、不足しがちなL−トリプトファンを強化
  • DHAの力を
    DHAを高含有するクロレラを強化
  • 体内の不必要な老廃物の吸着・排出を考慮
    ビートファイバー、ゼオライト、ビール酵母、イヌリンを強化
  • 元気な身体はお腹から
    腸内環境のサポートに関わるプロバイオティクスを配合

おすすめの使い方

heartaid
体重
~5kg
10kg
15kg
20kg
30kg
40kg
給与量
1杯
1~2杯
2杯
2~3杯
3~4杯
4杯

● 添付のスプーンは、すりきり1杯で約2.5g、水5ccです。

原材料名(原材料・原産国)

ミルクホエイ(オーストラリア、米国、ニュージーランド)、精製白米(米国)、鶏卵(米国)、全粒大豆(グリシニン源)(米国)、グルコース(米国)、ビール酵母(日本、米国)、ビートファイバー(カナダ)、菜種油(ビタミンE、クエン酸で酸化対策済)(カナダ)、スキムミルク(日本、オーストラリア、米国、ニュージーランド)、ホエイプロテイン(オーストラリア、米国、ニュージーランド)、プロバイオティクス(コアグランス菌、アシドフィルス菌)(米国)、亜麻仁(カナダ)、加水分解チキンエキス(米国)、リン酸カルシウム(タイ)、タウリン(米国、日本)、DHAクロレラ(米国)、ニシンミール(カナダ、チリ)、豚マローエキス(日本)、ゼオライト(米国)、L−アルギニン(日本)、L−リジン(ベトナム、インドネシア)、塩化カリウム(米国)、ベタイン(日本)、キレート亜鉛(米国、メキシコ)、イヌリン(ベルギー)、オリーブオイル(スペイン、チュニジア)、DL−メチオニン(米国、日本)、豚腎臓(米国)、塩化コリン(米国、カナダ)、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)(米国、アルゼンチン、日本)、L−トリプトファン(米国、日本)、ビタミンC(フランス)、トルラ酵母(米国)、魚油(米国)、ユッカ抽出物(米国、メキシコ)、ベータカロテン(ドイツ、フランス、スイス)、ローズマリー(スペイン)、硫酸鉄(米国)、ナイアシン(スイス)、キチンキトサン(アイスランド)、パパイヤ乾燥末(フィリピン)、硫酸銅(チリ、米国、メキシコ)、クエン酸(デンマーク)、硝酸チアミン(ドイツ)、パントテン酸カルシウム(スコットランド)、ビタミンA(スイス)、酸化マンガン(米国、メキシコ)、塩酸ピリドキシン(ドイツ)、セレン酸ナトリウム(米国)、リボフラビン(ドイツ)、ビタミンD3(スイス)、ビオチン(フランス)、ビタミンB12(フランス)、ヨウ化カルシウム(米国、カナダ、日本)、葉酸(フランス)

原産国名

日本

成分

● 保証分析値

粗タンパク質
粗脂肪
粗繊維
粗灰分
水分
20.0%以上
11.0%以上
4.0%以下
6.5%以下
10.0%以下

● カロリー:333kcal/100g

1日あたりの給与目安量

heartaid
体重
1kg
2.5kg
5kg
7.5kg
10kg
20kg
30kg
40kg
50kg
成犬
30g
55g
90g
115g
140g
225g
295g
355g
415g
シニア犬
25g
50g
80g
105g
125g
200g
265g
320g
370g

● 表を目安に体重や便の状態、毛ヅヤなどを見ながら適宜調節してください。
● 避妊・去勢後は1割程度、ダイエットの際は2~3割減量してください。
● 初めて与える際は1週間ほどかけて徐々に切り替えてください。
● 常時新鮮な水が飲めるようにしてください。
● 添付のスプーンは、すりきり1杯で約2.5g、水5ccです。

販売価格

150g
700円
500g
2,000円

※税抜き価格です

使用上のご注意

● 冷暗所で保管し、開封後はお早めにご使用ください。
● 天然の原材料を使用し、人工の着色料や香料を使用していないため、色やにおい、粒の大きさに違いが見られます。
● パッキングの特性上、真空の圧力により、粒の付着、割れ、粉が見られる場合があります。
● 粒の中に有色の小片が見られる場合がありますが、ミネラルなどの栄養素であり、品質の異常ではありません。
● 粒の中に黒や茶、白色の毛や羽が見られる場合がありますが、原材料である食肉の体毛が一部残るものであり、品質の異常ではありません。

Scroll to Top