リコピン プラス
[チキン]

AAFCO成犬用栄養基準適合総合栄養食 ドッグフード

トマトの赤い力 リコピンに注目
おいしくサプリごはん

トマトのもつ赤い力
リコピンを毎日の食事にプラス
強い抗酸化作用で健康な身体

特長

リコピンとは:
トマトに多く含まれる成分として大注目。カロテノイドの一種で脂溶性の赤い色素です。
カロテノイドとは、植物に含まれる黄色、オレンジ、赤などの色素成分のこと。緑黄色野菜に多く含まれ、現在600種類以上が知られており、抗酸化作用があります。
リコピンはこのカロテノイドの中でも強力な抗酸化作用を持つ成分と言われており、β-カロテンの2倍以上、ビタミンEの約100倍の効力を持っています。
「リコピンプラス」にはこの抗酸化力を持つリコピンを配合しました。体重5kgに対して1袋で1日に必要なリコピンを摂取する事ができます。(当社推奨量)

  • 酸化に強いからだを目指して
    抗酸化作用の高いカロテノイドの供給源としてリコピン豊富なトマト、β-カロテン豊富なニンジン、かぼちゃを使用。
  • リコピンの吸収を更にアップ
    リコピンは脂溶性なので油脂分に溶けた状態ではじめて吸収され、加熱することにより構造が変化し、体内への吸収が増加します。リコピンに良質な油を加えてレトルト調理して吸収性を高めています。
  • ノーグレイン(穀物不使用)
    犬本来の食事を考え、穀物の消化が苦手な犬のため、穀物を使用していません。
  • やわらかジューシーペーストタイプ
    ペースト状でやわらかいので、消化能力の落ちたシニア犬にもおすすめ。
  • メインの肉・魚にはすべてフレッシュミートを使用
    良質のタンパク源は健康な身体や免疫力のために。 チキンは、鶏の胸肉とレバーで栄養満点。

原材料名

チキン(日本)、チキンレバー(日本)、タピオカスターチ(日本)、にんじん(日本)、かぼちゃ(日本、ニュージーランド)、トマト(日本)、乳酸カルシウム(日本)、鶏脂肪(日本)、ビール酵母(日本)、セルロース(日本)、リン酸ナトリウム(カナダ)、レシチン(日本)、リコピン(イスラエル)、亜麻仁油(日本)、海塩(日本)、硫酸マグネシウム(日本)、塩化カリウム(日本)、タウリン(日本)、昆布(日本)、クエン酸鉄(日本)、ビタミンE(日本)、キレートセレン(米国)、グルコン酸亜鉛(日本)、キレートマンガン(米国)、グルコン酸銅(日本)、チアミン(日本)、ビタミンD3(日本)

原産国名

日本

成分

● 保証分析値

粗タンパク質
粗脂肪
粗繊維
粗灰分
水分
11.0%以上
5.5%以上
0.5%以下
2.0%以下
水分76.0%以下

●カロリー114kcal/100g

1日あたりの給与目安量

体重
1kg
2.5kg
5kg
7.5kg
10kg
20kg
30kg
40kg
50kg
成犬
90g
160g
260g
340g
410g
655g
855g
1040g
1205g
シニア犬
80g
145g
230g
305g
370g
590g
770g
935g
1085g

● 表を目安に体重や便の状態、毛ヅヤなどを見ながら適宜調節してください。
● 避妊・去勢後は1割程度、ダイエットの際は2~3割減量してください。
● 初めて与える際は1週間ほどかけて徐々に切り替えてください。
● 常時新鮮な水が飲めるようにしてください。

販売価格

< 1袋 70g>

1袋
360円
12袋セット
4,080円

※税抜き価格です

Scroll to Top