レジーム スモール

AAFCO成犬用栄養基準適合総合栄養食 ドッグフード

健康的に体重を管理したい子のためのダイエットフード

健康的な体重管理は
・摂取カロリーを抑えること
・消費カロリーを増やすこと
無理のない体重コントロールを目指しました

特長

  • 低脂肪・低カロリー
    脂 肪 分 5 . 0 % ( m i n ) 、カ ロ リ ー 2 8 6 k c a l / 1 0 0 g と A A F C O 栄 養 基準内で最少値。
  • 高タンパク質
    豊 富 な タ ン パ ク 質 と 適 度 な 運 動 が 、筋 肉 量 を 増 量 さ せ 、消 費 カロリーをアップ。
  • 高オメガ3脂肪酸
    脂肪の燃焼と、蓄積の予防をサポートするオメガ 3 脂肪酸を 高比率で含有。
  • 高繊維
    豊富な食物繊維がカロリー摂取量を抑え、老廃物や過剰な 栄養素を排出し、空腹感を低減。
  • グルコサミン・コンドロイチン
    体 重 に よ る 関 節 へ の 負 担 を 考 慮 し て 、グ ル コ サ ミ ン・コ ン ド ロ イチンを配合。
  • 低炭水化物
    体 脂 肪 を 効 率 よ く 消 費 す る た め に 、エ ネ ル ギ ー 源 と な る 炭 水 化物を制限。
  • 健康で美しい被毛を維持
    美しい被毛と皮膚に必要なオメガ6・オメガ3脂肪酸を配合。
    オメガ6:オメガ3=1.3%:0.4% 比率3.4:1

原材料名(原材料・原産国)

チキンミール(米国 )、精製白米(米国 )、ニシンミール(カナダ、チリ )、玄米(米国 )、セルロース(米国 )、ポテト(米国 )、オーツ胚芽(カナダ、米国 )、 加水分解チキンエキス(米国 )、えんどう豆繊維(カナダ )、大麦(カナダ、米国 )、ビール酵母(米国 )、海塩(米国 )、フラクトオリゴ糖(米国 )、炭酸カ ルシウム(米国 )、グルコサミン塩酸塩(米国 )、コンドロイチン硫酸塩(米国 )、ユッカ抽出物(米国、メキシコ )、ビタミン E(米国、フランス )、クエン 酸(デンマーク )、キレート亜鉛(米国、メキシコ )、キレート鉄(米国 )、ナイアシン(スイス )、L – カルニチン(チェコ )、キレート銅(米国 )、ビタミン A (フランス、ドイツ )、キレートマンガン(米国 )、硝酸チアミン(ドイツ )、パントテン酸カルシウム(イギリス )、リボフラビン(ドイツ )、塩酸ピリドキシ ン(ドイツ )、酸化マンガン(米国、メキシコ )、ビオチン(フランス )、ビタミン B12(フランス )、ビタミン D3(スイス )、ヨウ素 (EDDI)(インド )、葉酸 (フランス )、セレン酸ナトリウム(米国 )、ヨウ化カルシウム(米国、カナダ )、酸化防止剤 ( ローズマリー抽出物 )( 米国、アルゼンチン、日本 )

原産国名

米国

成分

● 保証分析値

粗タンパク質
粗脂肪
粗繊維
粗灰分
水分
25.0%以上
5.0%以上
10.0%以下
5.5%以下
10.0%以下

● オメガ6脂肪酸:1.3% ● オメガ3脂肪酸:0.4%(実測値) ● カロリー:286kcal/100g

1日あたりの給与目安量

体重
1kg
1.5kg
2kg
2.5kg
3kg
4kg
5kg
7kg
10kg
15kg
20kg
25kg
30kg
35kg
40kg
50kg
①維持
35g
45g
55g
65g
75g
90g
105g
130g
165g
215g
260g
300g
340g
380g
415g
480g
②減量
30g
35g
45g
50g
60g
70g
80g
105g
130g
170g
210g
240g
275g
305g
330g
385g

●現在の体重を維持する場合は上表の〔1維持〕を、減量する場合は〔2減量〕を目安に便の状態、毛ヅヤなどを見ながら適宜調節してください。なお、 理想体重の必要量を与えるのではなく、現在の体重から給与量を決定してください。
●体重や給与量の急激な減量は、健康を損なう恐れがあるためご注意ください。
●初めて与える際は1週間ほどかけて徐々に切り替えてください。
●常時新鮮な水が飲めるようにしてください。

販売価格

<真空パック / 1袋 2.5lb(1.1kg)>

1袋
2,200円
2袋セット
3,900円
4袋セット
7,200円
8袋セット
13,700円

<ポータブルパック / 1袋 100g>

1袋
300円
30袋セット
8,000円

※税抜き価格です

使用上のご注意

● 冷暗所で保管し、開封後はお早めにご使用ください。
● 天然の原材料を使用し、人工の着色料や香料を使用していないため、色やにおい、粒の大きさに違いが見られます。
● パッキングの特性上、真空の圧力により、粒の付着、割れ、粉が見られる場合があります。
● 粒の中に有色の小片が見られる場合がありますが、ミネラルなどの栄養素であり、品質の異常ではありません。
● 粒の中に黒や茶、白色の毛や羽が見られる場合がありますが、原材料である食肉の体毛が一部残るものであり、品質の異常ではありません。

Scroll to Top