Staff Column

スタッフコラム一覧

大切なペットとずっと一緒にいるために
災害時にペットと一緒に避難することを同行避難といいます。 2011年東日本大震災の時には同行避難について周知されていなかったため、飼い主のもとへ帰ることができなかったペットもいます。 一度離ればなれになってしまうと会えな...
猫の食事について
ごはん 食べたい時に好きなだけ「ちょこちょこ食べ」の提案 猫のごはんは昔から、朝晩の一日2回とされてきました。 しかし、最近の研究によるとおしっこのトラブル(猫下部尿路F.L.U.T)、糖尿病、太りやすいなどさまざまな病...
肥満のおはなし~もっと詳しく Study!
肥満度チェック 最近はペット用の体脂肪計を使って測定する病院もありますが、一般的には犬の肥満測定には背中や脇腹をなでて骨の存在を確認するボディ・コンデション・スコア(BCS)という指標が広く使われています。見た目と触った...
肥満のおはなし
肥満とは? 犬の肥満とは、体内に脂肪がたまり過ぎた状態をいいます。犬において一般的に適正体重を15%以上超えると肥満といわれています。 いつもと違う、なんか様子が変、こういった愛犬の体調の変化に気が付けるのは飼い主さんだ...
皮膚病のおはなし~もっと詳しく Study!
皮膚のはたらき 皮膚は、接触や温度変化、痛みなどの物理的な刺激を感じる<感覚器>としての役割とともに、外界からの様々な刺激や環境の変化から身体を守る<バリア層>としての機能も持っています。 犬の汗腺は人のように全身になく...
皮膚病のおはなし
皮膚病とは? 皮膚病とは、皮膚の基本構造が壊れて、皮膚に発疹などの病的な変化が現れる病気です。 「皮膚病」と言うと、他の病気に比べかるく考えられがちですが、実は動物病院へかかる原因のNo.1といわれていて、しかも治療が長...
腎臓病のおはなし~もっと詳しく Study!
腎臓のはたらき 腎臓の仕事は、身体の中の血液に溶け込んだ老廃物や余分な水分を尿として体外に排泄すること。さらに血圧の調節や血液のpHを一定に維持、身体に必要なホルモン等様々な成分を作り出す、といった生きていくために身体の...
尿路結石症のおはなし~もっと詳しく Study!
尿路結石を知るのに欠かせない「泌尿器系」のはたらきと結石の関係 尿は 腎臓(1) で血液中の老廃物を排出する手段として作られ、そこから尿管(2) → 膀胱(3) → 尿道(4) を通って体外に排泄されます。 これらの器官...
腎臓病のおはなし
腎臓病とは? 腎臓病とは、その名の通り腎臓の機能が悪くなる病気のこと。犬の死亡原因第3位というデータもある、大変な病気です。 腎臓の基本的な機能をまかなう「ネフロン」は大きな予備能力を持っていて、傷害を受けたネフロンを受...
尿路結石症のおはなし
尿路結石症とは? “尿路(にょうろ)”とは、読んで字のごとく腎臓で作られた尿が外へ排泄されるまでの通路のこと。そして“尿路結石症”は、その尿の通り道に“結石”という石のようなものができてしまう病気を指します。 結石ができ...
Scroll to Top