ナチュラルハーベスト
1月28日発売パピー[チキン]

幼犬用成犬用 シニア犬用オールライフステージ

AAFCO 幼犬・成犬用栄養基準適合総合栄養食

健やかな成長のためのパピー用フード

小型犬・中型犬は1歳くらい、大型犬は1.5歳くらいまでがパピー(幼犬)と呼ばれる大切な時期。
健やかな未来のために一生付き合っていく丈夫で健康な身体作りを。

詳細説明

特長

    大切なパピーの食事だから、大切な3つのポイント
    「しっかり栄養」「おいしく食べる」「お腹の健康」

    3つのポイント
  1. しっかり栄養
    急速に大きく成長する身体のためにタンパク質や脂肪分、ビタミン、ミネラルを バランスよくしっかり配合。
  2. おいしく食べる
    成長に必要な栄養を毎日の食事からきちんと摂るために、新鮮な生の鶏肉を使用。 飽きずに食べられるおいしさ。
  3. お腹の健康
    豊富な食物繊維で腸活、4種の善玉菌で菌活。健やかな成長は健康なお腹から。

  4. 『おいしくて栄養満点なチキン』
    アミノ酸を優れたバランスで含むタンパク質、必須脂肪酸が豊富なチキン。 肉の中でも特に嗜好性が高く、パピーの身体を作るのに最適。

    『腸内環境を整える腸活&菌活』
    身体を病気や細菌から守るのは腸に集中した免疫力。 免疫力を高く維持するために善玉菌の栄養素となる豊富な食物繊維と善玉菌を補給。

原材料名

チキン*1、チキンミール*2、玄米、大麦、鶏脂肪(ビタミンE・クエン酸で酸化対策済)、えんどう豆繊維、エムファイバー、亜麻仁、加水分解チキンエキス、ビール酵母、海塩、魚油、タウリン、ブルーベリー、クランベリー、塩化カリウム、塩化コリン、炭酸カルシウム、キレート亜鉛、ビタミンE、キレート鉄、ナイアシン、キレート銅、ビタミンA、キレートマンガン、硝酸チアミン、パントテン酸カルシウム、リボフラビン、塩酸ピリドキシン、ビオチン、ビタミンB12、ビタミンD3、ヨウ素(EDDI)、葉酸、セレン酸ナトリウム、ヨウ化カルシウム、プロバイオティクス(アシドフィルス菌、カゼイ菌、サーモフィルス菌、フェシウム菌)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)

*1 フレッシュチキン 
人の食用となる精肉のみを使用。新鮮で嗜好性が高く、オメガ6必須脂肪酸なども豊富

*2 チキンミール 
人の食用となる精肉から油と水分を取り出して乾燥させた粉状のお肉。 高タンパク質・低脂肪・低カロリー。

原材料の原産国名
パピー[チキン]

商品サイズ
1.59kg・100g

原産国名

米国

成分

●保証分析値

粗タンパク質 25.0%以上 粗灰分 6.5%以下
粗脂肪 15.0%以上 水分 10.0%以下
粗繊維 5.5%以下

●オメガ6脂肪酸:オメガ3脂肪酸 = 3.1%:0.66%(実測値)

●カロリー:348kcal/100g

1日あたりの給与目安量

体重 0.5kg 1kg 2.5kg 5kg 7.5kg 10kg 20kg 30kg 40kg
〜3か月 55g 90g 165g 265g 350g 425g 675g 885g 1070g
〜6か月 35g 55g 105g 170g 220g 270g 430g 560g 680g
〜9か月 25g 40g 75g 120g 160g 195g 310g 405g 490g
10か月〜 20g 35g 65g 100g 130g 160g 255g 335g 405g
成犬 20g 30g 55g 85g 110g 135g 215g 280g 340g
成分分析一覧表

販売価格

真空パック / 1袋 3.5lb(1.59kg) 1袋 2,700円
2袋セット 5,000円
4袋セット 9,400円
8袋セット 17,600円
ポータブルパック / 1袋 100g 1袋 300円
30袋セット 8,000円

※税抜き価格です

使用上のご注意

  1. 冷暗所で保管し、開封後はお早めにご使用ください。
  2. 天然の原材料を使用し、人工の着色料や香料を使用していないため、色やにおい、粒の大きさに違いが見られます。
  3. パッキングの特性上、真空の圧力により、粒の付着、割れ、粉が見られる場合があります。
  4. 粒の中に有色の小片が見られる場合がありますが、ミネラルなどの栄養素であり、品質の異常ではありません。
  5. 粒の中に黒や茶、白色の毛が見られる場合がありますが、原材料である食肉の体毛が一部残るものであり、品質の異常ではありません。
  6. 表を目安に体重や便の状態、毛ヅヤなどを見ながら適宜調節して下さい。
  7. シニア犬や避妊・去勢後は1割程度、ダイエットの際は2〜3割減量して下さい。
  8. 常時新鮮な水が飲めるようにして下さい。

与え方

  1. 初めて与える際は、1週間ほどかけて徐々に切り替えてください。
  2. ウェットフード・野菜・手作り食との併用もおすすめです。
  3. 成犬は1日2回以上、幼犬は3回以上に分けて与えてください。

おすすめ商品